「PR」当サイトではスタディサプリ進路のプロモーション資料請求システムを導入しています。

夜間専門学校で取得できる資格 製菓衛生師の資格とは

夜間専門学校で製菓衛生師の資格を取る方法を徹底解説

製菓衛生師資格とは、ケーキやパンを衛生的に製造できる知識・技能を国が認める国家資格です。1年以上の夜間専門学校・夜間学校を卒業すると、製菓衛生師の受験資格を取得することができます。

製菓衛生師資格は国家資格なので、信頼性が高く就職に役立つ資格です。また、飲食店の開業に必要な「食品衛生責任者」資格を講習会を受けなくとも申請するだけで食品衛生責任者になることができます。

昼間はケーキ店で働き、夜は夜間の専門学校で製菓衛生師を目指す

夜間専門学校・夜間学校の場合、昼間はケーキ店などで働きながら、夜間に専門学校に通う場合が多く、アルバイトや助手として働くケーキ店などは、入学後、学校が紹介してくれるケースが多いようです。

夜間専門学校に在学中に現場での経験があれば、就職に有利ですし、実際の現場を知る事は非常に大事なことですので、アルバイト先を紹介してもらえるかどうかは、夜間専門学校・夜間学校の説明会などで夜間学校に確認をしておきましょう。

製菓衛生師資格があれば将来カフェをオープンも可能

製菓衛生師資格があれば近年人気の「カフェ」の開業も可能です。夜間専門学校・夜間学校によっては、カフェビジネスコースなどの、カフェ開業に特化したコースを設置している夜間専門学校・夜間学校も増えてきました。カフェビジネスコースでも製菓衛生師資格受験資格を取得することができるコースもあり注目されています。

卒業後は製菓衛生師資格を活かして就職・独立開業

夜間専門学校・夜間学校の場合、昼間はケーキ店などで働きながら、夜間に専門学校に通う場合が多く、アルバイトや助手として働くケーキ店などは入学後に学校が紹介してくれるケースが多いようです。これは、説明会などで学校に確認しておきましょう。

夜間専門学校で製菓衛生師を目指すなら、まずは資料請求を!

製菓衛生師を目指すなら、一括資料請求で複数の夜間学校へ資料を請求して、自分の希望に合った学校をいくつかピックアップしましょう。

そして、夜間専門学校では社会人向けに夜間に説明会を実施している学校が多数あるので、必ずピックアップした学校の説明会やオープンキャンパスに参加して自分にとって一番良い夜間学校を見つけましょう。

製菓の資格が取れる夜間専門学校


キーワードで探す

Useful

お役立ちコンテンツ

  • 夜間専門学校で取得できる国家資格早見表
  • 夜間専門学校を絞り込み検索
  • 夜間専門学校の特徴を徹底解説
  • 夜間専門学校の就職率をデータを元に徹底解説
  • 夜間専門学校で電気主任技術者の資格を取る方法を徹底解説
  • Ranking

    人気記事ランキング